現在の位置

伊丹市立博物館友の会

博物館友の会とは?

伊丹市立博物館友の会は,博物館の歴史講座「土曜講座」受講終了生が集まって平成7年に発足した会で,会員数は現在42名です。地域の歴史を学び,先人の残した郷土の歴史的遺産を掘り起こすため調査を行ない,その成果を冊子にまとめて刊行しています。自ら学ぶだけではなく,市民の皆さんに身近な「地域の歴史」を紹介する展示なども実施しています。新たな発見に対する皆さまからの驚きの声や,解説を聞いた方からの感謝の声を励みに活動しています。

主な活動内容

  • 毎月第4土曜日に定例会を開催し,事業の分担等を話し合います。
  • 市内の寺院や歴史的建造物の調査を実施。その成果を『伊丹の寺院』(平成10年)『伊丹のお地蔵さん』(平成14年)として、平成15年より実施している市内の神社調査の成果を『伊丹の狛犬たち』(平成18年)『神社に見るいろいろな石造物』(平成21年)として刊行しました。
  • 調査の成果をもとに,博物館でのテーマ展やラスタホールなどで巡回展を開催しました。
  • 市民に史跡・文化財を案内する「歴史散策」を開催します。
  • 近郊の博物館・資料館の見学など研修会を実施します。
  • 毎月第1・2・3土曜日の午後,博物館常設展示の展示解説を行ないます。
  • 博物館の学習参考展「むかしのくらし」(毎年1~3月開催)で,団体見学の小学3年生に展示解説をします。
  • 体験講座「むかしのあそび」(毎年3月開催)の企画段階から参加し,子どもたちにこま回し・べったん(めんこ)・ビー玉・お手玉・羽子板などの昔ながらの遊びや簡単な手作りおもちゃのつくり方などを指導します。
  • その他,博物館主催の「街道を歩く会」「むかしさがし探検隊」の現地学習での案内・誘導,古文書整理作業(ラベル貼り),企画展関連行事への協力や展示解説などに協力しています。
お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 博物館
〒664-0898 伊丹市千僧1-1-1
電話番号072-783-0582 ファクス072-784-8109