現在の位置

稲野小学校

稲野小学校の奉安殿と生徒たち 昭和3年(1928年)

奉安殿は天皇陛下のお写真(御真影)を納めた蔵で、大切にされました。ここに写っている子どもたちのうち10数人は戦死されたそうです。

冬の朝、凍りついた千僧今池で滑って遊ぶ子どもたち 昭和10年(1935年)

スケート靴をはいているわけではありません。靴の下にかまぼこ板をくくりつけてすべったそうです。着物姿の子どもも何人かいます。

市制施行を記念する旗行列 昭和15年(1940年)

伊丹市の誕生(市制施行)を祝う稲野小学校の子どもたちです。

俵編みの奉仕 (戦時中)

講堂で俵編みに励む稲野小学校の子どもたちです。

稲野国民小学校学徒報国隊 昭和19年(1944年)

戦時中、住友電気工業の工場に出動した子どもたち。労働力の不足は学校生活にも大きな影響を及ぼしました。

一面ハスの広がる昆陽池 昭和30年(1955年)ごろ

大きなハスの葉っぱの間を木の船に乗って女の子たちが何かを取っているようです。かつては、池に浮かぶヒシの実をゆでておやつにしました。栗に似た味がしておいしかったそうです。

稲野小学校校舎 (年代不詳)

大正8年にできました。

稲野小学校の子どもたち (年代不詳)

多くの子どもは着物に靴をはいています。

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 博物館
〒664-0898 伊丹市千僧1-1-1
電話番号072-783-0582 ファクス072-784-8109

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。