現在の位置

近代

むかしの学校

江戸時代に寺子屋や郷校といった形で始まった学校は、時代とともに変遷しつつ、現在の小学校、中学校、高等学校へと制度化されていきました。このコーナーでは、市域の小学校、旧制中学校、女学校など明治~昭和戦前の資料を展示しています。昔の教科書や児童・生徒の作品などには、当時の世相がよく反映されています。

むかしの学校の展示

「むかしの学校」の展示

むかしの教科書など

昔の教科書や文房具などの展示

民俗

伊丹市域には海や山はありませんが、猪名川と武庫川が東西に流れています。かつては田や畑が見渡す限り広がり、ため池が点在していました。

博物館には、農業・漁業に関するものなど、人々のくらしの中で使われてきた民具が数多く保存されています。ちゃぶ台やこたつ、鏡台、ラジオなど、家の中で使われた道具を展示し、かつての人々のくらしの一端を紹介しています。

昔の民具

昔の民具の展示

民具は人々の知恵や工夫をしのばせてくれる貴重な文化遺産です。

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 博物館
〒664-0898 伊丹市千僧1-1-1
電話番号072-783-0582 ファクス072-784-8109

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。