伊丹作家バースデイズ月間

芥川賞2作家の誕生日を祝う1カ月

田辺聖子さん宮本輝

撮影:山下みどり

伊丹市在住の芥川賞作家・田辺聖子さん(1928年3月27日生まれ)と宮本輝さん(1947年3月6日生まれ)の誕生月にちなみ、毎年3月を「伊丹作家バースデイズ月間」と銘打ち、2人の文学の魅力を発信するイベントを毎週日曜日に開催します。
田辺さんは、樟蔭女子専門学校(現大阪樟蔭女子大学)を卒業後、芥川賞など数多くの文学賞を受賞し、ことば蔵の開館に合わせ名誉館長に就任しています。
宮本さんは、追手門学院大学を卒業し、25歳から伊丹市に移り住み、芥川賞などを受賞。多くの作品が映画化やドラマ化されています。
ことば蔵では両作家の全著書と直筆原稿などを展示する「伊丹作家コーナー」を常設。3月に田辺さんは89歳、宮本さんは70歳(古希)を迎えるのに合わせ、誕生日をお祝いし、伊丹ゆかりの作家の文学に触れるきっかけにしてもらうために企画しました。

ことば蔵名誉館長

伊丹作家コーナー

田辺文学・宮本文学人気ランキング

田辺聖子さんと宮本輝さんの著書の中から一番好きな本に投票してください。両作家の人気ベスト3作品を「伊丹公論」復刊第16号(5月31日発行)で発表します。

応募締切

平成29年3月31日(必着)

応募方法

両作家の著書から一番好きな本を選び、書名と選んだ理由を記入し1人各1票、下記より電子申請してください。

電子申請はこちら

伊丹公論

地図情報

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 市立図書館「ことば蔵」(交流事業・貸室担当)
〒664-0895 伊丹市宮ノ前3-7-4
電話072-784-8170ファクス072-784-8169
【開館時間】平日:午前9時半~午後8時 土・日曜、祝・休日:午前9時半~午後6時
【休館日】月曜日、12月29日~1月3日
【図書整理日等】第1木曜(祝・休日除く)、特別整理期間(6月)は図書サービスが利用できません。1階・4階はご利用いただけます。