田辺聖子さん追悼企画 「ことばの花火大会」

川柳・俳句・短歌の交響を楽しむ

本市の名誉市民である作家の田辺聖子さんが、6月6日、91歳でご逝去されました。
田辺さんは、図書館ことば蔵の名誉館長に就任するなど、本市の文化振興とイメージ向上をはじめ、まちづくりに多大な貢献を頂きました。


この度、川柳がお好きだった田辺さんを偲び、生前親交のあった柿衞文庫理事長の坪内稔典先生のお声がけで、ジャンルを超えて詩歌を詠む会を開催します。

また、田辺聖子文学館副館長の中周子さんより、田辺さんと川柳についてお話しして頂きます。
 

日時

令和元年9月7日(土) 午後2時から午後4時(予定)

場所

伊丹市立図書館ことば蔵 地下1階 多目的室1

参加費

無料

定員

100名(事前申し込み 先着順)

申込方法

8月16日(金)午前10時から来館または、電話にて
伊丹市立図書館ことば蔵(兵庫県伊丹市宮ノ前3-7-4)
TEL:072―784―8170

内容

第一部 

田辺聖子さんを偲んで 選者5 名が川柳・俳句・短歌を披露

 

第二部 

田辺聖子文学館 中周子副館長のお話

 

第三部

 「ことばの花火大会」川柳・俳句・短歌の交響を楽しむ

参加者には、川柳、俳句、短歌から好きな1ジャンルを選び、1作品を作句、作歌して頂きます。
その後、選者が選んだ作品を、2作品ずつプロジェクタースクリーンに映しながら句合わせスタイルで対抗させていき、最優秀作を決定します。

田辺聖子さん追悼企画 「ことばの花火大会」(PDF:1.5MB)

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部市立図書館「ことば蔵」(交流事業・貸室担当)
〒664-0895伊丹市宮ノ前3-7-4
電話072-784-8170 ファクス072-784-8169
【開館時間】平日:午前9時半~午後8時 土・日曜、祝・休日:午前9時半~午後6時
【休館日】月曜日、12月29日~1月3日
【図書整理日等】第1木曜(祝・休日除く)、特別整理期間(6月)は図書サービスが利用できません。1階・4階はご利用いただけます。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。