9月23日「泥の河ツアー」

泥の河ツアーの様子

泥の河文学碑の説明をする学生

伊丹市在住の芥川賞作家・宮本輝さんが「太宰治賞」を受賞したデビュー作「泥の河」の舞台を巡り、その世界を体感する、「泥の河ツアー」を開催しました。
ことば蔵が受け入れている宮本輝さんの母校、追手門学院大学のインターンシップ生がガイドを務め、小説で描かれている風景を当時の写真を交えて解説。小説ゆかりの地を歩き、参加者は想像していた風景と実際の風景を照らし合わせながら、その世界観を味わいました。

中之島駅での様子
京阪中之島駅
堂島川沿いの様子
堂島川
小説に登場する坂にて
馬車引きシーンの坂
はたてぐらばしを渡りながら
端建蔵橋
昭和橋の説明をする学生
昭和橋
一本松汽船テラスにて
一本松汽船テラスにて
湊橋にて説明する学生
湊橋
土佐堀川の説明をする学生
土佐堀川
参加者集合写真
参加者集合写真

地図情報

お問い合わせ
教育委員会事務局生涯学習部 市立図書館「ことば蔵」(交流事業・貸室担当)
〒664-0895 伊丹市宮ノ前3-7-4
電話072-784-8170ファクス072-784-8169
【開館時間】平日:午前9時半~午後8時 土・日曜、祝・休日:午前9時半~午後6時
【休館日】月曜日、12月29日~1月3日
【図書整理日等】第1木曜(祝・休日除く)、特別整理期間(6月)は図書サービスが利用できません。1階・4階はご利用いただけます。