現在の位置

教育委員と話そう(平成26年6月28日(土曜日))北中学校区にて

対象校区:北中・伊丹小・神津小・伊丹幼・神津こども園

参加者からの主なご意見

学力向上

  • 習熟度別の教育はできないか。
  • 土曜学習会の運営について聞きたい。
  • 校区コーディネーターについて詳しく知りたい。
  • 学力を向上させることが、子どもの地域への愛着につながる。
  • 神津地区には、学習塾が少なく、保護者としては学校にお願いする部分が大きい。
  • 小学校がスタートだと思われがちだが、その前の幼稚園で何をすべきか考えなければならない。

教職員

  • 先生は地域の現状に応じて生徒と向き合ってほしい。
  • 子どもの特性を伸ばすような、育て方・見方を変える研修は、全世代の教職員に行なう必要がある。
  • 先生によって学習面の対応が違った。

幼児教育

  • 幼稚園でつけてもらった力がおおきい。公立幼稚園の良さを伝える場がほしい。
  • 答申内容の説明を聞いて、幼稚園の統廃合が気になる。私たちの地域の幼稚園はどうなるのか。
  • 公立幼稚園のいいところがアピールできるといい。
  • こども園の認知度が低い。

給食

  • 米飯給食のときは、牛乳をやめて和食のおかずから牛乳分のカルシウムをとれる献立にしているところもある。検討してほしい。

道徳

  • 道徳教育を充実させてほしい。障がい者へ対する配慮の心、ものを大切にする心を育ててほしい。

体力

  • 幼小が連携して体力を向上させたい。
  • 部活動の様子から、筋力トレーニング、柔軟体操が足りないように思う。

その他

  • 神津地区は、人口減少と少子高齢化が進んでいる。教育環境を良くして若い世代に定着してほしい。
  • 伊丹小学校区は子どもの遊び場が少ない。
  • 体力・学力ともに調査前に十分に子どもたちに説明が必要。

 

北中学校での様子

北中学校での様子2

お問い合わせ先
教育委員会事務局管理部 教育総務課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8081 ファクス072-784-8083

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。