現在の位置

平成28年1月30日(土)笹原中学校区にて

対象校区:笹原中・笹原小・摂陽小・ささはら幼・せつよう幼

参加者からの主な意見

学力

・家庭学習が上手くできる方法はないか。親として宿題以外に何をやらせてよいのか分からない。

・家庭学習は、机に向かって座る習慣をつけることが大事である。

・今の子どもは、携帯電話やスマートフォンで短い文章に慣れてしまい、文章にできない子どもが増えている。表現力をつけていく方法を考えないといけない。

・学校における総合的学習の時間について、その授業内容はどうやって決めているのか。

・高校の学区が広がり、保護者の高校進学への心配が拡大している。

・本人に目的意識をもたせることが必要。家庭で何のために勉強をするのか、子どもと考える時間が必要ではないか。

・キャリアノートをつけることで、将来のことについて、自分に問いかけることになる。

体力

・ボール遊びなど、子どもがのびのび遊べる広場がない。今の子どもは、公園でスマートフォンやゲームで遊んでいる。

・校庭開放などで、PTAや地域が学校のグランドで見守る体制ができれば、体力も向上するのではないか。

・遊ぶことで丈夫な体づくりができる。登校・登園の際に、歩いていくことが体力づくりになっている。

安全・安心

・地域と学校が協働し、大人も子どもも「悪いことは悪い、良いことは良い」と言える地域になって欲しい。

・土曜学習を通じて、人と人との繋がりを感じることができる。

・地域と児童生徒とのコミュニケーションがもっと深まればいいと思う。

・地域行事で中学生主体に活動できた。年下・年上の人と上手くコミュニケーションをとれるようになればいい。

・スマートフォンを取り扱う上でのリスクを保護者へもっと発信してもらいたい。

・スマートフォンについては、家庭でルールを決めることが大事。規則正しい生活を送れるようにすること。

教職員

・学校では、子どもの好きなところをより伸ばせないか。個々の特色を見つけてひきだしてやって欲しい。

笹原小学校区の分科会の様子

笹原小学校区での分科会の様子

摂陽小学校区の分科会の様子

摂陽小学校区での分科会の様子

お問い合わせ先
教育委員会事務局管理部 教育総務課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8081 ファクス072-784-8083

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。