現在の位置

平成28年1月30日(土)荒牧中学校区にて

対象校区:荒牧中・天神川小・荻野小・天神川幼・おぎの幼

参加者からの主な意見

学力

・学校は落ち着いている。授業も静かで集中している。

・PTAとしても家庭学習に関して、啓発活動などをもっと発信しなければならないと考えている。「家庭学習のへや」も広く伝えていきたい。

・学校が宿題を出して、子どもにきっちりやらせて、先生がフォローすることが大事である。

・学校間での学力の差はあるのか。あるのであれば、学校間での話し合いや教育委員会の指導が必要である。

・ロジカルシンキング(論理的・思考的判断)、作文、自分の意見を言うことができるようになる必要がある。

体力

・スポーツの全国大会へ出場する子どもが多くなっている。やればできるという雰囲気が学校全体、生徒間に広がっている。

・小学生の体力、特に持久力について低い。

・体力向上のために、土曜学習でスポーツをしてみては良いのではないか。

安全・安心

・学校便りが心のこもった、気持ちの伝わる内容で、保護者や子どもの身になってつくってもらっていると感じる。

・地域であいさつ「一声運動」をしていただいており、子どもが元気よく挨拶ができている。

・子どもをどのようにして健全に育てられるのか。地域行事などで子どもに司会やゲームの手伝いをしてもらっている。地域行事に参加することで、高齢者と子どもをつなぐことも必要ではないか。

・携帯電話やスマートフォンについて、小学生は主に防犯目的に使っている。小学生の時からその取扱いについて、教えなければならない。

・スマートフォンについて、家庭でルールを決めることが必要である。

幼児教育

・幼稚園では、地域の未就園児の保護者への公立幼稚園の情報発信が必要である。

天神川小学校区の分科会の様子

天神川小学校区での分科会の様子

荻野小学校区の分科会の様子

荻野小学校区での分科会の様子

お問い合わせ先
教育委員会事務局管理部 教育総務課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8081 ファクス072-784-8083

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。