現在の位置

平成28年11月5日(土)笹原中学校区にて

対象校区:笹原中・笹原小・摂陽小・ささはら幼・せつよう幼

参加者の方からの主な意見

学力について

・家庭学習は大切なので、すぐに答えを教えずにできるだけ自分で辞書を引いたりして調べさせるようにしている。

・子どもの発達段階に合わせた意欲づけが大事。小学校低学年では褒められたり怒られたりすることによって学習意欲が増すので、この時期に勉強を習慣づけておくことが重要。

・教育現場の経験から、生徒指導や不登校の原因を突き詰めると学力がついてないことだと痛感した。学習習慣を付けることが大事なので、PTAの方々に協力してもらいながら取り組んでいる。

公立幼稚園について

・小学校との距離が近く連携が進んでいることなど、公立幼稚園の特色・魅力をもっと周知する必要がある。保護者の負担が大きいというイメージが先行している。

・保護者のニーズが高い延長保育などを実施するには人員が足りない。

・今の1小学校1幼稚園の交流や研究の中で育まれてきたものを今後どんな形になっても引き継いでほしい。

学校運営協議会、地域の連携について

・地域の意見を集約する地域代表を誰にするかという人選が難しい。

・登下校時の見守りが必要だとは皆感じているが、働いている保護者が多い中で旗当番は負担が大きい。

・集団登校は生徒間のつながりができるという良さもあるが、家が遠い子は家を早く出ないといけないなど、難しさもある。良い点と悪い点のバランスを考える必要がある。

・地域資産としての学校の魅力を高めることができたら、自分の住んでいる町をもっと好きになる。

 

笹原小学校区フリートーク

笹原小学校区フリートークの様子

摂陽小学校区フリートーク

摂陽小学校区フリートークの様子

お問い合わせ先
教育委員会事務局管理部 教育総務課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8081 ファクス072-784-8083

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。