現在の位置

平成26年度第1回土曜公開講座(平成26年6月7日 伊丹市立伊丹高等学校)

伊丹市立伊丹高等学校のキャリアセンターで6月7日、地域住民・PTA、同校生徒50名が、「アベノミクスの2つのシナリオ~わたしたちの暮らしはどうなるの?~」をテーマにした大学教授による講座を受講しました。

 講師は、関西大学商学部教授小井川広志氏。アベノミクスは国民の根強い期待による高い支持率に支えられた安倍内閣の極端な経済政策。この経済政策の今後のシナリオを検証し、我々の日常生活にどのような影響があるのか、詳しく丁寧に解説。地域住民と同校生徒が世代を超えてともに勉強しました。受講後の参加者からは、「アベノミクスで安倍総理がやりたいことがわかった。」「デフレスパイラル、円高についてとてもわかりやすかった。」「高校生と地域の人、PTAが一緒に勉強できるような機会は貴重だと思う。」等の感想が寄せられ、好評でした。

 この、土曜公開講座は、平成25年度から全日制高校の特色化事業として始まり、土曜日に外部講師を招いて行う地域公開講座。生徒に通常の授業や特別活動では学ぶことができない、より高度な知識と経験を与えるとともに、貴重な学習機会を広く地域に公開し、世代を超えて共に学ぶことを意図しています。昨年度は2回実施、今年度はビジネス、国際等をテーマに4回実施予定(第2回10月11日、第3回11月15日、第4回2月7日)。受講料は無料です。

お問い合わせ先
教育委員会事務局学校教育部学校教育室教育企画課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-780-4313 ファクス072-784-8083

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。