現在の位置

今後の公立幼稚園のあり方

「幼児教育のあり方を考える市民講座」

~伊丹の公立幼稚園のことをみんなで考えるワークショップ~

 

 11月28日土曜日 伊丹市立図書館「ことば蔵」、12月12日土曜日 東中学校、12月19日土曜日 荒牧中学校にて、「幼児教育のあり方を考える市民講座」を開催しました。

 0歳の赤ちゃんを持つ保護者の方、幼稚園入園前のお子様を持つ保護者の方、公立幼稚園在園児保護者の方、子育てを一旦終えられた市民の方、就学前教育に関心をお持ちの市民の方など、様々な方にご参加いただきました。

 ワークショップでは、公立幼稚園の今後のあり方についてたくさんの様々なご意見をいただいております。参加された方の主なご意見は下記のPDFファイルをご覧ください。 

 ことば蔵

 11月28日伊丹市立図書館「ことば蔵」にて

「ことば蔵」ワークショップ

伊丹市立図書館「ことば蔵」ワークショップ

東中

12月12日土曜日 東中学校にて

荒中

12月19日土曜日 荒牧中学校にて

 

 1月16日(土)天王寺川中学校、1月23日(土)西中学校、1月30日(土)南中学校にて、「幼児教育のあり方を考える市民講座」を開催しました。

 1月に入り、大変寒い中にもかかわらず、たくさんの地域の方が参加してくださいました。地域の方と一緒に温かいお茶を飲みながら、幼児教育の重要性や今後の公立幼稚園のあり方について、語り合うことができました。

 

天王寺川中学校

 1月16日天王寺川中学校にて

 

                   nishi      

                                                           1月23日西中学校にて

 

 

minami

1月30日南中学校にて  

 

  2月13日(土)北中学校、2月20日(土)南野センター、2月27日(土)松崎中学校にて、「幼児教育のあり方を考える市民講座」を開催しました。

 2月27日(土)をもちまして、平成27年度の講座全9回は終了いたしました。       

 本講座にはのべ175名の市民の方にご参加いただきました。何度も足を運んでいただいた方、寒い中、小さな子どもの手を引きながらお越しいただいた方、様々なお立場の方にご参加いただきました。本当にありがとうございました。 

 平成28年度もさらに市民の皆様のご意見をお聞きするため、本講座を実施する予定にしております。開催日時等は本ページやチラシ等を配布してご案内をいたします。

 平成28年度もたくさんの市民の皆様にお出会いして、貴重なご意見をいただきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

kita

2月13日土曜日 北中学校にて

 

sasa

2月20日土曜日 南野センターにて

 

matsu

2月27日土曜日 松崎中学校にて

 

 

 

 

 

             

 

11月28日・12月12日・19日(PDF:125.4KB)

1月16日・23日・30日(PDF:129.8KB)

2月13日・20日・27日(PDF:112.6KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。