現在の位置

伊丹市のボートレース事業をご存知ですか?

伊丹市ボートレース事業局について

伊丹市ボートレース事業局は、BOATRACE尼崎に事務所を置き、モーターボート競走法という法律に基づきモーターボート競走事業を実施しています。BOATRACE尼崎では、年間186日(尼崎市主催レース130日、伊丹市主催レース56日)の主催レースの他、他場レースの場外発売を行っています。

また、伊丹市ボートレース事業局では、「ボートレースチケットショップ姫路(平成3年1月開館)」「ボートレースチケットショップ滝野(平成18年4月開館)」、「ボートレースチケットショップ洲本(平成19年4月開館)」「ボートレースチケットショップ朝来(平成26年4月)」の4つの場外発売場を運営しています。いずれの場外発売場も、年間360日程度営業し、1日最大8場の舟券発売を行っています。

事業の目的は、収益金を一般会計へ繰出し、市民福祉の向上に役立てていくことにあります。昭和28年6月の初開催から平成28年度までの繰出額は、およそ704億円に達しています。

施設の現況や開催日程等、詳しくはBOATRACE尼崎のホームページをご覧ください。

BOATRACE尼崎のページ (外部リンク)

ケーブルテレビ「伊丹だより」にてBOATRACE尼崎が特集された模様はこちら↓


地図情報

お問い合わせ先
伊丹市ボートレース事業局
〒660-0082兵庫県尼崎市水明町199-1
電話06-6419-3181 ファクス06-6419-1157

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。