現在の位置

令和2年2月

2月28日(金曜日)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、昨日(令和2年2月27日)の政府の新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、全国すべての小中学校、高校、特別支援学校について、3月2日から春休みに入るまで、臨時休校とする対応を要請する考えが内閣総理大臣より示されました。これを受けて本市では、本日、伊丹市感染症対策本部を立ち上げ、今後の対応について下記のとおり決定しましたのでお知らせいたします。

 市立幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校については、3月3日(火曜日)から3月25日(水曜日)まで休業にすることを決定しました。ただし、状況により授業再開を早める場合があります。

 また、イベント等の自粛につきましては、その対象範囲を本市が主催する全てのイベント等へ範囲を広げ、3月15日までの間、原則として開催を自粛いたします。その状況につきましては、市ホームページ等を通じてお知らせいたしますのでご確認くださいますようお願いいたします。

 市民の皆さまには、引き続き、咳エチケット・手洗い等の通常の感染対策を徹底するとともに、国や兵庫県、市が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動いただきますようお願いいたします。また、人混みの多い場所を避けていただき、屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごす際は十分にご注意いただきますようお願いいたします。

 

2月26日(水曜日)

 昨日(令和2年2月25日)、国において新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定されました。

 また、本日、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部の会合が開かれ、安倍首相から全国的なスポーツ・文化イベントについて、今後2週間は中止や延期、規模を縮小するよう要請するとされたところです。

 新型コロナウイルス感染症拡大の危険性につきましては、現状におきましても国内の感染者が増加しており、予断を許さない状況にあります。本市において、当該感染症患者の発生は確認されておりませんが、今後の本市の対応としまして、感染及びまん延防止の観点から次のことに取り組んで参ります。

 まずは、イベント等の自粛です。今年3月21、22日に開催を予定しておりました全国的なスポーツイベントである「第15回全国高等学校なぎなた選抜大会」は中止となりました。

 また、現時点における感染拡大及び感染した場合の重症化リスクを勘案し、令和2年 3月15日までの間、本市が主催するイベント等の内、高い重症化リスクを有する方(高齢者や基礎疾患を有する方)の参加が多数見込まれるものにつきましては、原則として開催を自粛することといたしました。

 次に、市職員に発熱等の風邪症状が見られる場合は、療養のため休暇を取得し、外出を控えることとします。また、同居する家族等に感染の疑いがある者が発生した場合も休暇の取得により出勤しないこととします。

 これに加えまして、公共交通機関を利用して通勤している職員については、当面、通勤混雑の時間帯を避けるため、時差出勤を実施します。

 市民の皆さまへのお願いです。咳エチケット・手洗い等の通常の感染対策を徹底するとともに、国や兵庫県、市が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動いただきますようお願いいたします。

 また、市内企業の皆さまへもお願いがあります。本市に所在の企業の皆さまには、日ごろから市政へのご理解を賜り感謝申し上げます。この度の新型コロナウイルス感染症対策としまして、政府の方針に基づき、発熱等の風邪症状が見られる従業員等への休暇取得の勧奨やテレワーク及び時差出勤の推進をご検討いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先
総合政策部秘書課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-784-8009 ファクス072-784-8133

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。