現在の位置

マタニティマークキーホルダーストラップの配布について

マタニティマークで母と子にやさしいまちづくりを推進

伊丹市では、マタニティマークキーホルダーストラップを、市立保健センター、各支所・分室で母子健康手帳の発行時に妊婦の方に配布しています。

このデザインは、平成18年3月に厚生労働省が全国的に統一したマタニティマークを使用しています。

お近くで、このマタニティマークを身に付けている妊婦さんを見かけたら、公共交通機関で座席を譲り合ったり、妊婦さんや子どもさんの前では喫煙を控えるなど、皆さまのあたたかい気遣い、ご協力をお願いいたします。

マタニティマークとは?

妊娠初期には、外見からは妊娠していることが分かりづらく、周囲からの理解が得られにくいという声もあったことから、厚生労働省が平成18年3月に、全国的に統一したマタニティマークを決めました。

マタニティマークキーホルダーの画像

お問い合わせ先
健康福祉部保健医療推進室 健康政策課(母子保健担当)
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (保健センター)
電話番号072-784-8034 ファクス072-784-8139

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。