現在の位置

納税が猶予される場合

次のような事情で納税が困難な場合は、申請により納税の猶予や分割納付が認められる制度があります。

該当される方は、徴収対策課までご相談下さい。

また、制度によっては申請期限がありますので、お早目にご相談下さい。

 

<納税が困難な事情>

  • 災害(震災、風水害、火災など)を受け、又は盗難にあったとき
  • 本人又は生計を一にする親族が病気にかかり、又は負傷したとき
  • 事業を廃止又は休止したとき 事業に著しい損失を受けたとき     など

 

<申請に必要な提出書類>

  • 納税が困難な事情を証する書類
  • 財産目録
  • 直近の収支実績
  • 担保の提供に関する書類   など
お問い合わせ先
財政基盤部歳入企画室 徴収対策課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所2階)
電話番号072-784-8026 ファクス072-784-8029

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。