現在の位置

阪神北少年サポートセンター

阪神北少年サポートセンターは、兵庫県警察本部少年育成課の警察官2名と少年補導職員2名を配置し、伊丹・宝塚・川西市・猪名川町を管轄区域として、青少年補導センター(少年愛護センター等)・学校・少年補導委員など関係機関や団体と連携を図りながら、少年の非行防止と健全育成のため幅広い活動を行っています。

特に、少年の特性について専門的な知識をもった少年補導職員は、重大な非行の前兆ともいえる不良行為を行っている少年、犯罪被害を被った少年及び家庭に対し専門的見地からの支援活動等を行っています。

最近の少年非行の現状は、少年人口の急激な減少にもかかわらず、少年非行等が後をたたず、非行の低年齢化、凶悪化が進んでおり、市民に直接かかわるサポートセンターの活動はますます重要になっております。

センターの様子

阪神北少年サポートセンター

活動状況

不良行為少年の補導状況

行為別では喫煙が最も多く、次いで深夜はいかいとなっています。

学職別では高校生が最も多く、次いで中学生となっています。

少年相談の受理状況

相談は、学校等からが最も多く、次いで保護者からとなっています。相談内容は、非行問題、学校問題、家出、無断外泊、家族問題、交友関係、犯罪被害、その他となっています。

招致補導及び継続補導の実施

不良行為、問題行動を行っている少年を発見したり、相談を受けた場合は、少年及び保護者等に対して、非行防止のための継続的な指導助言を行っています。

その他

薬物乱用防止教室の開催

「サポートセンターだより」の発行

電話相談・来所相談

月~金曜日:9:00~17:45

電話:072-784-7820

少年警察広報

少年非行防止劇団「麦の穂」誕生

少年非行を防止することは県民すべての願いです。

私たち少年補導職員は、非行少年とその保護者の心の問題を「演劇」を通して語っていきます。

お申し込みは、阪神北少年サポートセンターまで!

阪神北少年サポートセンター

伊丹市役所西隣時計台のあるビル(総合教育センター)の3F少年愛護センターの隣にあります。

電話:072-784-7820

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。